blog

サロンについて
揺らがない肌作り

こんにちは。 エステサロンラヴィールの奥富です。

 前回年齢の節目は、肌や身体の変化が起きやすいという話をしましたが

もう一つ、お肌や身体の揺らぐ原因として季節の変わり目です。

 

季節の変わり目に揺らがない肌を作るためには、 壊さない・守るという事、日々のスキンケアが

とても大事になります。



 お肌の表面にある角質層。バリア機能を自分で壊さない。

 ここは、もう死んだ細胞の集まりですが、この角質細胞が私達の体全体を覆っていて

この角質細胞がきちんと並びバリア機能をはたしてくれているから

外からの刺激や細菌、紫外線から肌の中を守り、中の水分を逃がさないようにしてくれています。

 壊さない!

まずは 毎日の洗顔を見直してみましょう。

ゴシゴシ擦っていませんか?

 お湯のシャワーで流していませんか? 

洗顔料をしっかり泡だてないで洗顔してたりしませんか?

 自分でお肌を壊してしまうのは とても残念です(>人<;) 

お客様のなかには、オイルクレンジングでマッサージのようにいつまでもクルクル………

ポロポロ消しゴムのカスみたいなのが出てきますと言われる方がいるのですが、

擦り過ぎてしまって角質が剥がれ赤味が強くでている状態。

こうなると、乾燥肌や敏感肌になってしまいトラブルが出やすくなってしまいます。

 カミソリでのお顔剃りもやめて下さいね。

 


守る!

 紫外線や空気の乾燥から肌を守り(保護)ましょう。 

とにかく保湿、日焼け止めを徹底して、お肌が外から壊される事がないようにしましょう!

 角質層のバリア機能がしっかりとしているとお肌のトラブルが起こりにくくなります。


 

 今年の秋は、夏のような暑い日や肌寒い日など、気温差が大きく

体調管理やお肌の管理が難しいです。


 年齢や季節に振り回されないように 是非、洗顔と保湿に気をつけてみて下さい(^^)